このボタンおせば 音楽かなでる

音のこと、その他、気まぐれて更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

動画投稿テスト



スポンサーサイト
  1. 2015/02/24(火) 13:41:41|
  2. Other
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マツダオールスターゲーム2014第2戦

行って参りましたよ初オールスター!

書きたいことが多過ぎて何から何まで書いて良いか分からんけど、とりあえずブログ書きます。

まず画像から。今回はカメラ持っていってないのでiPhoneでの撮影です。広い画しかありません。
雰囲気だけでも。


試合前。赤い軍団(広島カープファン)が多いです。
ALLSTAR試合前_convert_20140721001905

ペーニャの打席の模様
ALLSTARペーニャの打席_convert_20140721001829

ナイターの雰囲気
ALLSTARナイター_convert_20140721001757

マスコットリレー対決
マスコットリレー対決_convert_20140721002033

六甲おろしサンバ
六甲おろしサンバ_convert_20140721003318

雨降らなくて良かったー!
続きはこちらにダラダラ書きます。
マツダオールスターゲーム2014第2戦
  1. 2014/07/19(土) 23:00:00|
  2. NPB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「野々村県議」と「号泣県議」と

全国紙が「号泣県議」などと見出しを付けたりしてますが、やはり神戸新聞は「野々村県議」との見出し表記でほぼ統一している。神戸新聞素晴らしい。兵庫県の問題なんだからそりゃそうだ。

あの会見で、号泣して意味不明な発言をしている映像を何度も流して、ネット住民に遊ばれるのは構わない。議員に相応しくないものは叩かれて当然だ。

ただ、兵庫県会議員なのだから、私を含む兵庫県民に対して説明の責任がある。県民にとってはこっちのほうが大事。私が7/1記者会見の書き起こしを見る限り、グリーン車を使ったこと以外、明確な答弁は見当たらない。その後は取材を拒否。政務活動費の手続きの問題も重要だが、それよりこの人は何がしたいの。豊岡(城崎)や佐用に日帰り出張の多くを費やしてるのは何のため?県会議員として、なにをしようとしたのかが知りたいんだよ。
「本人に熱い意志があっても世の中の仕組みを知らなくて残念」ならまあ少し考慮する余地はあるかも知れないが。県会議員である以上、兵庫県民に説明する義務はあるでしょう。秘匿の必要があるなら匿名でも構わないので。説明出来ないものを、兵庫県民は認めません。常識でしょう。

辞職とか政務活動費返納はすることになるんだろうけど、その前に説明をしてよ。その後でもいいから。




ここからは私の推測を含みます。
「野々村県議」と「号泣県議」と
  1. 2014/07/10(木) 15:57:01|
  2. News
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アリスの棘を観て

久々の更新になってしましました。

ツイッターのほうが楽なので、そっちに思わず書いてしまいますね。


今年の4月~6月クールで、私的にいちばんよかったドラマは「アリスの棘」ですね。
こいいうドロドロしたミステリー大好き!
画面の色合いも、選曲もバッチリ。毎週金曜日が楽しみでした。

ドラマの内容は、公式ホームページを見てもらうか、DVD/Blu-rayが出てから本編観てください。

個人的にいちばん以外だった黒幕は、有馬教授でしたね。病院内の主な登場人物で、味方は誰か居ると思いましたが、最後ではないが最大の黒幕でした。しかも一連の事件関係者で実質最も力持ってました。磐梯悠真が殺され、病院内に誰も味方が居ないまま最終回を迎えることになります。
最後の黒幕は、予想出来てました。主要な登場人物で、他に黒幕が居なかったから。

あと、水野明日美役の上野樹里、兵庫県出身の女優なので注目してますが、スイングガールズやのだめカンタービレとは全く雰囲気が異なる、歳相応の役柄で、それはそれで良かったです。こんなキャラも演じれるんだ。

ということで、録画したのを通しで3回観ました。

あ、不思議の国のアリス、受験の時に英語の過去問で出てきて、それがが面白くて、英語の勉強を兼ねて日本語訳付きの英語版を持ってるんですが、まだ全く読んでない(笑)あの本大事に持っておいてよかった。今度読みます。

てなわけで、本日は、ドラマの感想みたいなものでした。
このブログ復活させて、ジャンル問わずいろんなことを書いていきたいと思っています。

ではでは。
  1. 2014/07/07(月) 13:23:28|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1.17追悼と新生の祈り@カトリックたかとり教会

メーリングリストからの転載です



「1.17追悼と新生の祈り」
日時:2014年1月17日早朝5時半~
場所:カトリックたかとり教会

5時30分 聖歌、聖書朗読
5時46分 黙とう
      焼香(般若心経、サルベレジナ)
6時10分 交わり(豚汁)

震災から19年がたちました。
朝が早いですがご一緒に教会で祈りのひと時を持ちましょう。
当日は毎年のように十数名の僧侶の方々と共に祈ります。
今年は東北の被災地から小学生たち十数名が参加します。

**お近くで祈りの場があれば、
そちらにおいでになるのも良いと思います。
もしそういう場がない、そしてたかとり教会に来ることのできる方は
無理のない範囲でおいでください。
FMYYは今年もJR新長田駅前での「1.17KOBEに灯りをinながた」会場で
実況生中継をお昼の12時~夜の10時まで行います。
ラジオをお聞きいただいたり、
インターネットで聴いていただければ大変うれしいです。
  1. 2014/01/15(水) 21:28:28|
  2. KOBE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特定非営利活動法人エフエムわいわい契約職員募集(インドネシア駐在業務調整員)

また告知すみません。
エフエムわぃわぃからのメール転載です。




特定非営利活動法人エフエムわいわい契約職員募集(インドネシア駐在業務調整員)
http://www.tcc117.org/fmyy/index.php?e=2005

【業務内容】
インドネシアのカウンターパートのNGOとの連携の下、インドネシア人の業務調整員と共に、インドネシア国ジャワ島中部ジョグジャカルタ近郊の村落におけるコミュニティの防災力向上事業のプログラムオフィサーとして現地業務調整・実施、会計・業務報告書作成、神戸事務所との連絡調整業務等に携わっていただきます。

【募集人数】1名

【応募条件】
1. 社会人経験が2年以上、またはそれに相当する経験があること。
2. 国際協力に関わる実務経験があることが望ましい。とくに開発途上国(特にインドネシア)における業務経験がある方を歓迎します。
3. インドネシアにおける駐在が可能であり、心身ともに健康であること。
4. 日本語および英語で業務が遂行できること。インドネシア語の理解があるとなお良い。
5. 業務遂行レベルのコンピュータスキル(MS-Word, Excel, Emailなど)があること。
6. 業務管理部門(特に会計業務)の経験が1年以上あることが望ましい。
7. コミュニティ開発、防災、メディア、国際協力活動に興味があり、NGO活動に理解があること。
8. DRR(Disaster Risk Reduction)、コミュニティメディアについての知識・経験を高く評価する。
9. トレーニングやワークショップにおけるコーディネートの経験があることを高く評価する。
10. 異文化コミュニケーション能力を高く評価する。

【勤務地】
インドネシア(ジョグジャカルタ市および近郊)、神戸。
【契約期間】
2014年1月上旬から2016年3月下旬まで
最初の3カ月間(2014年1月上旬から)は試用期間とします(給与等は同じ)。

なお、契約は職務能力、勤務態度等に応じて一年ごとの更新となります。
1月より神戸事務所で約1ヶ月の赴任前研修勤務があります。

【待遇】
・給与:月額19万円以上(給与は本法人の規程により、経験と年齢を考慮の上定めます)
・労災保険・雇用保険・健康保険・厚生年金保険完備
・渡航費、住居、生活手当支給。海外旅行傷害保険は当法人負担。

【応募方法】
履歴書(写真貼付)、職務経歴書、志望動機(A4、2頁以内)をそれぞれ英文・和文で作成し、以下までメールでご送付ください。
メールアドレス hibino@tcc117.org
件名に 【インドネシア・現地調整員応募】 とお書きください。

※ 電話による問い合わせは受け付けておりません。ご質問のある方はメールにてお願いします。

□応募締め切り:2013年12月22日(日)

□選考方法:書類審査後、面談を行います
 ※書類選考の結果は12月24日(火)までに応募書宛に電子メールでお知らせします。
□面接・筆記試験は神戸事務所にて12月下旬から1月初旬にかけて順次実施を予定しています。
 ※第二次審査の合否結果は、応募書宛に電子メールでお知らせします。
 ※面接・筆記試験に係る交通・宿泊費等は自己負担となりますのでご了解ください。
なお、ご応募いただいた書類は当法人が責任を持って廃棄いたします。

【応募連絡先】
特定非営利活動法人エフエムわいわい  
採用担当(日比野)
〒653‐0052 神戸市長田区海運町3-3-8たかとりコミュニティセンター内
電話 078-737-3196
FAX 078-737-3187
電子メール hibino@tcc117.org
※電話による問い合わせは受け付けておりません。ご質問のある方はメールにてお問い合わせ下さい。
  1. 2013/11/29(金) 16:02:42|
  2. Broadcast
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。