このボタンおせば 音楽かなでる

音のこと、その他、気まぐれて更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロストジェネレーション研究中「35歳を救え」

今度はこんな本手に入れてしまいました。
4484092433“35歳”を救え なぜ10年前の35歳より年収が200万円も低いのか
阪急コミュニケーションズ 2009-11-28

by G-Tools

スポンサーサイト
  1. 2009/12/29(火) 20:12:14|
  2. LostGeneration
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日は仕事納め。

とりあえず、たくさん飲酒しました。色んな話しました。良い事も、嫌な事も。

毎年、ワイン持参してます。今年はこれ。
DSC00035_convert_20091229200150.jpg
  1. 2009/12/29(火) 20:08:17|
  2. Work
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「クリスマスの約束2009」22’50”

昨夜、TBSで放送された番組です。永久保存版にします。

▼TBS公式
http://www.tbs.co.jp/program/christmaslive_2009.html

「22’50”」これだけの、アーティストが、それぞれの個性を尊重しつつ、ひとつの曲として完成されている。すばらしい。

番組内のドキュメンタリー部分では埋めれないぐらい、相当な時間・回数の、打ち合わせ、リハーサル、自主練習などの準備があり、苦労や葛藤、意見の相違なども多かったと思う。普通、クリエーター同士が意見交わすと、まとまりにくいと思うんですが。

バンドもレベル高い。
アレンジが良い。曲間の転調タイミングも奇麗。MA、ポスプロ編集も良い感じ。

J-POPあまり聴かないので、個別の一曲は程々良いって感じなんですが(アーティストの皆様ごめんなさい)、こんな作品にされたら、どれもすっごく良い。感動。
日本の音楽を見直しました。

22分50秒という長さも、メドレーもの聴くのにちょうど良い。




今年観た音楽番組の中では最高です。

小田さん、皆さん、ありがとー
  1. 2009/12/26(土) 23:50:35|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HDCAM→DVDに落としてました。

以前にも書きましたが、編成系の番宣CMちょっと作ったりしてるのです。
でCG作成担当の方々は、番組だったらいつ収録・編集・放送かわかるので、自身の作品がどう放送されるかわかるんですが、番宣の場合、弊社では、EDPS触らないとわからないわけで、それはどうなの?ということで、私が担当したCM完パケ素材を、HDCAMからDVDにまとめて落とす作業しておりました。
DVD渡したら、喜んでもらえるかな?
  1. 2009/12/26(土) 01:00:48|
  2. Work
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アナログオーディオをデジタルメディアに録音するには?

昔からこの質問、ときどき受けるんですが。DJミキサーの出力から、デジタル音源にしたいんですよね。最近、デジタルオーディオの進化が早いので、あえて書いてみようと思います。

私の場合、CD-R/CD-RWレコーダーで収録。

現在使ってるのは、生産完了品ですがこれ。
▼TASCAM CD-RW402 V3
http://www.tascam.jp/list.php?mode=99&s=1&mm=10&c1code=04&c3code=04&scode=09CW402301

CD-R/RWレコーダーで焼いて、パソコンのドライブからリッピング。
レコーダーやPCは変わってますが、10年ぐらい前からこの方法で変わってません。

パソコンの外部入力は、CPUノイズ等入るのでダメ。
USBの外部インターフェイスで性能良いの使っても良いんですが、PCの特性って、作業時間は不安定でも、データは完全に保持するので、リアルタイムでアナログオーディオ再生しても、PCの処理速度が追いつくかどうかわかんないんですね。ものすごく性能良いPCで、余計なソフトとか入れてなければリアルタイムRECできるかもですが。

多分、多くの方は、PCの性能、色んな常駐ソフト、ドライバー、OSのアップデート等が複雑に重なり、リアルタイムでRECできるとは断言できないんですよね。

だから、私は、「音響機器」であるCDレコーダーで録音し、PCでリッピングする。オーディオ環境と、PCデータは完全に分離させてます。

ただ、レコーダー、ドライブ、PCソフト等の組み合わせで、CD-RWでリッピングできる場合、CD-Rにしないとダメな場合、音楽用(著作権料が入ってるメディア)CD-R/RWじゃないとダメなもの、色々あるので、組み合わせは悩んで結論出して下さい。

ちなみに、上記のTASCAMのレコーダーは、CD-RWでRECし(失敗したら気軽に録り直せる)、上手く行ったらCD-Rにダビングということができて、便利です。重宝してます。ただ、EIA19インチラック取り付け用のフロントパネルなので、ラックに取り付けない場合は、邪魔かもしれません。


  1. 2009/12/23(水) 21:28:05|
  2. Audio
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012

観て来ました。ここで書くほどの事はありません。
2012年に人類が滅びる危機があるのなら、迷わず死を選びます。
おやすみなさい。
  1. 2009/12/22(火) 23:13:51|
  2. Movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Q'HEYさんブログに、興味深い検証が載ってます。

お久しぶりです。年末年始の作業がある程度目処がついたので、久々にブログ復帰します。素材(番組)が揃わなければ出来ないものは出来ない。半年以上放置してた時期もあったので、個人的にはそんなにサボってないつもり。

Twitterでは時々つぶやいてたんですよ。ブログエントリーにツイッターアイコン付けました。これで簡単に更新情報などをTwitterでお知らせできます。

今回のエントリーですが、なるべく直近に拾った情報について、書いてみます。マニアックなネタになっちゃいます。
以前私が、クラブ(音楽が鳴って踊ったり、くつろいだり、純粋にDJさんの選曲を楽しんだりする系)通いしてたことは、知ってる方も多いのかな?

そのとき、憧れていたDJさんのひとり、Q'HEYさんのブログエントリーが、Twitterで話題になってたので、読んでみました。なかなか興味深い内容でした。


▼検証:WAVと320kbps mp3はクラブで聴き分けられるのか!?
http://qhey.blog.so-net.ne.jp/2009-12-17

▼検証:WAV vs mp3 続き
http://qhey.blog.so-net.ne.jp/2009-12-18



クラブ行ってた頃って、友人とかと、音楽の知識やDJ機器、音響機器用語の自慢大会になる事が時々あったので、それはあんまり好きじゃなかった。ところが、Q'HEYさんは、実証実験で検証してくれてます。この試み自体、とっても価値のあるメッセージだと思います。


私、個人的に、デジタル非圧縮(WAVE)と、圧縮(MP3, WMAなど)の違いを言わせてもらうと、ビットレートが低すぎなければ、そんなに違いは無いと感じてます。アナログみたいに、高域が落ちるということは理論上はほとんど無いはずだし。圧縮フォーマットの専門家ではないので、そんなに詳しくはないんですが。

ただ、アナログとデジタル(デジタル放送送受信用AACフォーマット)の違いは歴然です。これは今回の本題から外れるので、別の機会に。

本題に戻りますが、私は圧縮(MP3など)フォーマットで音源を使う事には抵抗があります。原則的に、家庭用ではCD音源レベル(44.1kHz, 16bit)もしくは放送レベル(48kHz, 24bit)でしか扱いません。
何故か。

1回の圧縮では、そんなに音質変わらないと思ってます。ただ、その音源が、違うフォーマットに変換されたりして、CD-RやiPod、ネット上などで流通すると、計算式の異なるエンコーダー、デコーダーを経由される可能性があります。当然それぞれの圧縮フォーマットでのエンコード、デコードでは、圧縮するとき省く部分が異なるので、フォーマット変換を繰り返す程、音質は劣化していくことが考えられます。どこまで省いた部分が補填されるかも不明です。使われる規格(MP3, WMA, ATRACなど)も様々で、それに使われるハード、ソフトも多種多様。音源の規格に詳しくない人は、音楽聴く権利が無いわけではないし、この時代、そんな方々が、知らずに音源流通させてしまう現実もあるわけで。

私が推奨するのは、CDなどのマスター音源から、1回のエンコードなら、クラブ等で充分使えるし、DJが持ち運ぶ荷物が減る、音源を多数用意できるなどのメリットがあるかと思います。
ただ、2回以上のフォーマット変換すると、マザー音源がなんだったか不明になることもあるし、理論では語れない、音楽の感覚的なものが失われる可能性あるし、あまりオススメはしないということです。


同一環境での、モニタースピーカーの機器比べは、やったことがありますが、圧縮音源のフォーマット変えての検証はしたことはないなあ。いつか、Q'HEYさんのようにしてみたいと思います。スタジオモニタースピーカーで。



そのうち、クラブからエスケープした理由について、書いてみたいと思ってます。


追記:
私は、WAVEしか使わないので、その他のフォーマットは詳しくありません。だから、テキトーな事書いてるかもしれません。こちらのリンクの方々の方が、専門的に書かれてるので、参照してみては?
▼「WAVと320kbps mp3はクラブで聴き分けられるのか!?」に関連して、音質評価の話。(追記)
http://blog.livedoor.jp/eclairtwinkle/archives/1129392.html
▼WAVとMP3の聞き分けについてこれ以上エントリーを増産するのは時間の無駄
http://d.hatena.ne.jp/TheInelegance/20091218/1261088203


  1. 2009/12/22(火) 14:05:49|
  2. Audio
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フットサル生活

ちょいと合間で更新なり。ただの日記ですが。
昨日は、フットサルの大会に参加しておりました。我がチーム、人数少なかったため、全試合フル出場。
おじさんにはキツいよ。でも、この年齢で、運動神経も良いわけではない私が、団体スポーツ参加させてもらえるのは有り難い事。
ただ、咄嗟の判断ができても、カラダが付いていかない。音に反応してフェーダー操作できるようにならんかな?

瞬発力は、年齢的に伸びないかもしれんけど、距離は伸びるはず。走ろう。

と思ったけど、目標が…。参加予定してた市民マラソンが定員オーバーにより、参加できない。
何か目標探さなきゃ。
  1. 2009/12/06(日) 23:16:16|
  2. Life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログ更新が難しくなりました。

仕事山積みなう。
ちょっとしばらく更新難しい。

生存確認は、Twitterで時々つぶやいてるので。直接アドレスは教えませんが、ここのURL知ってたら、容易に見つけられると思います。はい。

それ以外でも、極秘でつぶやいてるIDが存在するのですが、これはちょっと教えられません。運良く見つけたら、適当に扱って下さい。こっちではドラマなどのリアルタイムツイートなんかやってるよ。

ネット依存はあんまり好きじゃないんだけど、なんだかんだ依存してます。
  1. 2009/12/02(水) 23:58:56|
  2. Other
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。