このボタンおせば 音楽かなでる

音のこと、その他、気まぐれて更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生中継で、スタジオと現場の会話がスムーズにいかない件。

たまにはオーディオの事を書いておこう。

昔は、海外の衛星中継とかで多かったんですが、最近は近隣からの中継からでも多いですよね。聞き苦しい点お詫びします。
機器や局内・中継車システムの複雑化による物理的な音声の遅れ、機動力を最優先した移動方法・使用伝送車の選択、レポーターに対する説明不足やディレクター・レポーター自身の理解力向上不足などが原因として挙げられます。
基本的には、「音声遅延時間の増加」が主な原因です。

「N-1」を初めとする、放送局音声システムをご存知の方なら、理解されてるかと思いますが、「N-1」とは何なのか、そのうち説明した方がいいのかな?
スポンサーサイト
  1. 2009/08/09(日) 00:27:50|
  2. Audio

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。