このボタンおせば 音楽かなでる

音のこと、その他、気まぐれて更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近読んだ本/観たDVD「手紙」

諸事情?により、急遽DVDレンタル、東野圭吾原作の文庫本購入して、一気に流しました。やっぱり原作本の方が、良いなあ。

沢尻エリカが垢抜けたところが、役柄に対して美人すぎるかなあ。大企業の令嬢役の方が合ってそう。あと関西弁も、関西在住の人間からするとイントネーションがね・・・

ビートルズ「IMAGINE」が重要ポイントのはずなのに、映画は昔からの夢だったら漫才に変わってる。彼らの生活を考えると、テレビ等でお笑いを研究する時間がない。それよりも、必死で勉強しながらラジオ聴いてて、「IMAGINE」が印象に残ってて、音楽に興味を持つ方が自然。


とまあ、比較して思い当たる事を書きましたが、この作品、差別は無くならない、その中を生きていかねばならない。色んな境遇の人々が。そんなこと感じながら一気に読んでしまいました。

で、私がどう不当な扱いを受けているかはここでは書きませんが、気になるのは、酒井、押尾容疑者の周囲。特に酒井容疑者の息子の将来。これだけメディアでスクープされたんだから、それ以外にも、(色んな意味で)影響受けてる関係者多いんだろな。

酒井容疑者の供述内容が明らかになるにつれて、最も気になったのが「疲れが吹き飛ぶので使用した」的な事。サプリメント・ドリンク・処方された薬剤等で、生活を維持してる者の中の一人である私としては、理解できなくも無い。違法ドラッグじゃなくて、適切な病院等を紹介できる方が周囲に居れば違ってたのかな?私はクラブに出入りしてた時代もありましたが、違法ドラッグとは関わってないですよ。純粋に音楽と酒が好きだったので。

それにしても、人が死んでない酒井容疑者が起訴で、人が死んでる押尾容疑者が保釈ってのがよくわからない。取り調べの内容で、警察・検察・弁護側あたりにしか公開されてない事情があるんだろな。


4167110113手紙 (文春文庫)
文藝春秋 2006-10

by G-Tools

B000MTEA6Y手紙 スタンダード版 [DVD]
東野圭吾
日活 2007-04-27

by G-Tools

スポンサーサイト
  1. 2009/08/30(日) 14:24:47|
  2. Book

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。