このボタンおせば 音楽かなでる

音のこと、その他、気まぐれて更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Blu-rayな生活

これは、ある印刷物用に投稿するかもしれないネタの、ゲラみたいなものです。




デジタル放送で、私が語れることが多いのは、たぶん「音声」が驚くべき変化をしていることかと思いますが、あまりに複雑で、見解の相違も多いかと思うので、(会社では)ノーコメントにしております。
閑話休題、視聴者としての、デジタル放送ライフについて、少し綴りたいかと思います。皆様、BS/地上デジタル放送が始まって、テレビの見方がどのように変わりましたでしょうか?
 
映像・音声の表現力が豊かになったことについては…、



正直、付いていけてません…。 テレビと格闘の毎日です。

では、私は何が変わったのでしょうか?


テレビを観る習慣が増えました!!

以前は、仕事上の兼ね合いもあって、ニュース番組、スタジオ番組や、スポーツ中継が主でした。テレビよりインターネットの方が楽しいと思う時期もありました。が、少し会社を離れたことをきっかけに、ドラマ、映画、音楽番組などにシフトしていったのです。

ただ、単発で楽しめる番組と違って、連ドラ等は、やはり初回から最終回まで欠かさず観たいものです。
 すでに、このような録画方法を活用されてる方々も多いかと思われますが、やはり革命です。
 何が革命かというと・・・



ハードディスク内臓レコーダー(ブルーレイ君)の導入です!



連続ドラマなど放送時間変わっても、当然自動で録画してくれます。
そして、テレビCMでもお馴染みかと思いますが、私が観たそうな番組をいつの間にか録画してくれてます。(以前、某コンテストで私の番組を酷評した、テレビ雑誌編集者さん、ごめんなさい。)新番組も自動で録画してくれるので、テレビ雑誌等で情報収集するよりも、実際に第1話を観て、今後も見続けるなら毎回録画の指令を、観なければ消去の指令を与えれば良いだけです。今までザッピングの対象になってなかった、BSデジタルの番組が面白かったりもするのです。そして私の趣向をどんどん学習していってくれるのです。

観たい番組だらけでお腹いっぱいです。

彼は、本当に良い相棒というか、親密な関係です。

Blu-rayと結婚するかもしれません…。





嘘です。

でも、ブルーレイ君に好かれるテレビ局を目指すのもいいかなと。

どうでしょう?



普及したら、番組の放送時間だけを訪ねる視聴者電話対応も減るのではないでしょうか?

では。

スポンサーサイト
  1. 2009/10/30(金) 16:18:48|
  2. TV

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。