このボタンおせば 音楽かなでる

音のこと、その他、気まぐれて更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

皿うどん、なう!「私の自宅サラウンド環境について。その2」

では、簡単に私の自宅のシステム構成の考え方を。

購入当時(2007年)で、単品コンポで安価なものをセレクト。メーカーはYAMAHAで統一。
単品コンポなのは、組み合わせが自由にできるからです。

AVアンプ:DSP-AX361
DVD-AUDIO/VIDEO SA-CDプレーヤー:DVD-S657
これは、同時期発売で、色もデザインも同様のモノで統一。

L/R/SL/SRスピーカー:NS-M125
センタースピーカー:NS-C125
これらは、サラウンド再生に関しては、同じスピーカーであることが望ましい。
センタースピーカーは、他のスピーカーと同一性能の横型。どうしてもテレビがあるので、横型じゃないと配置が難しい。

ちなみに、サラウンドはおまけで、あくまでステレオ再生がメインという場合はL/Rは大きめのしっかりしたスピーカーで、SL/SRは小さめというのもあり。日本の住宅事情では、後ろにサラウンドスピーカーを立てるのは難しいかもしれないし。同業者の方がおっしゃっておりましたが、「スピーカーをスタンドで立てると、子供が倒すかもしれないので危ない。」と悩んでおりました。

サブウーファー:YST-SW010
サブウーファーの音量は、単体で調整できるものが多く、配置も比較的自由が利くので、自宅事情にあわせたもので。もう少し小さいのでもよかったかなと思ってます。LFE音量上げすぎると、マンション下の階の方に迷惑かと。


そして、L/R/SL/SRは、メーカー推奨のスピーカースタンドを使うのではなく、シゴトで得た知識で、PA/スタジオ用マイクスタンドにホームセンターで購入したビスで装着。これで、スピーカーの位置が自由に変えられます。


と、こんな感じで。
あくまで一例で、「これがベスト」というのを提案するのは難しいです。


【次回予告】理想的なサラウンドスピーカーの配置とは?
スポンサーサイト
  1. 2009/11/23(月) 16:34:25|
  2. Audio
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mdr7506.blog11.fc2.com/tb.php/224-eed12548
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。