このボタンおせば 音楽かなでる

音のこと、その他、気まぐれて更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロスジェネカテゴリー作っちゃいました。

先日のエントリーで書いた、「ロストジェネレーション」読み終えました。

朝日新聞の用語として使われてた段階では、この言葉を用いる気は無かったんですが、政府の文書に記述されるようになっては無視できない。

2007年発行、取材がそれ以前(2006年~2007年)であることを考慮に入れて。
多くの本は、発行から数年経った程度では、十分新しい部類に入ると思ってるんですが、この2~3年で、世の中変わっちゃってるからなあ。ここ数日でも円高がトップニュースに急浮上してるし。ドバイショックなんですね~。それだけ敏感に動く世の中で、自分の将来を安心して生きられない。でも、ロスジェネ世代は着実に、中枢層となっていく。

「ホリエモン」という言葉が何度も出て来ますが、放送業界の人間としては、放送局の株主になろうとしてる頃から大嫌いでした。でも、この体質の古い業界を揺り動かす可能性があることに、驚愕した。様々なパーソナリティーを持つこの世代のひとりとしては、認めてもいいのかな?振り返って考えると。

私が今してるシゴトって、次の世代が育つための基盤作りではなく、団塊の世代がシゴト続けられるような環境づくりの意味合いが、強いかと思ってる。東野圭吾氏が、「定年70歳にすればいい」と著書に書いてたなあ。労働意欲はあって、それなりに新しい知識や技能を得る能力があったり、既に認められてたり(認められるの基準がわからんけど)、その一方、カネを消費する必要性(結婚・子供・住宅など)に迫られてるロスジェネ世代。労働意欲があるのに、雇用や収入が充分に得られない世代。団塊を中心とする世代の組織概念は影響力ありすぎ。我々は使い捨てされるのか。さようなら。





では終わりません。
カテゴリー作ったので、ロスジェネもシリーズ化します!
まだ書きたい事ありますが、次回以降で。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/27(金) 22:11:54|
  2. LostGeneration
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mdr7506.blog11.fc2.com/tb.php/227-131fc8be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。