このボタンおせば 音楽かなでる

音のこと、その他、気まぐれて更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「素直になれなくて(CX)」第一話を見て思ったことなど。

ツイッターユーザーさんを敵に回してしまうかもしれないけど、あえて書きます。

何故だかわからんけど、「ツイッタードラマ」が勝手に先行して、私が思うに、話題の広がり方はどうなの??と思いながら観ました。ツッコミどころ満載なのは想像してたけど。

生でTL眺めてツイしながら観つつ、自分でもツッコミいれたりもしてました。ただ、ツッコミは入れたけど、批判はしてないつもり。
そして、録画して再度観ました。あまりツイッターは意識しないようにして。

ドラマとしては、第一話だけではそれほど面白さは感じないが、今後大きな展開が予想できるところがいくつか見られました。ドラマの感想はあとで箇条書きします。私はミステリー小説、ドラマをよく見ますが、これらではDNA鑑定の進歩、ネットや携帯電話の普及、GPSなどの進化でストーリーに、それらを使ったトリックなどが使われる。恋愛ドラマはあまり観ない人ですが、そんなに細かく気にしないでいのでは無いでしょうか?

このドラマの関してネット上では、残念なのが、ご丁寧に、脚本家北川悦史子さんの、消去した発言を発掘し、まとめてる方々がおられたこと。あと、携帯メール受信画面をわざわざアップされる方が居たこと。ツイッターはシステム上、消去したツイートは発掘できますが、個人で閲覧するのは構わないと思う。ただ、ツイッターやタンブラーで拡散させるのはどうなのかな?と思います。タンブラーでこの件に触れてる方は、一部フォロー外しました。ツイッターユーザーの醜さが露呈したように感じます。

批判したい方は、2chのスレッドみたいなところで書いてくれたら嬉しい。TL汚さずに済むし。

北川さんのツイートは、脚本家として的を得てると思いますよ。何かを生み出そうとする方は、インフラに頼りすぎるのは良く無い。ただ、ツイートの文体は、著名人としてどうかと思いますがね。

あと、番組に携わる方は、北川さんだけじゃなく、多数のスタッフが居るわけで。ツイッタードラマを言い出した方がどなたかわかりませんが、プロデューサーなのかな?番組を指揮してる方が、ツイッター要素を最小限に押さえたのは、評価します。地上波なんだから、色んな方々が観てるわけで、ツイッターの高度な使い方や、専門用語を並べるのは良く無い。そこまでツイッターは普及してない。
ツイッターユーザーを視聴者層とするならば、USTREAMなど、ツイッターと連携したサービスで放送すべき。マーケティング的にも経費かからずに、費用対効果が良い方向に流れると思います。せめてBSやCS。地上波は、2010年4月時点では難しいかと。

提供スポンサーも、ツイッターを意識したものでは無さそう。私が気付いた限りでは、ドラマ内で、「T-POINT」「ジュンク堂書店」「UR」「ビッグカメラ」「東京タワー」ぐらい。


あと、純粋にドラマで感じたこと箇条書き。

>>> 全体的に話の流れがやわらかい
>>> 出演者に共感する部分あり
>>> ナカジの家センス良過ぎ
>>> 恋愛ドラマとしてはミラクルな展開はありなのかな?運命的な急展開
>>> ポスプロ編集が甘い気がするな。映像の場面転換、MAミキシング、BGMの選曲はちょっと違和感感じるなあ。
>>> 制作費安そうだから、あまりレベルの高いものを求める気はない
>>> タイトルの「素直になれなくて」本編観ながら、私も素直じゃないと感じました

まあ第一回観て思ったことは、こんなかんじです。
次回も観ますよー!
スポンサーサイト
  1. 2010/04/18(日) 23:45:52|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mdr7506.blog11.fc2.com/tb.php/280-22c0399e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。